文章力

ブログで稼ぐ文章力講座(2)~読者が反応する文章にするには?

目次

  1. 具体的、視覚的ことばでイメージをふくらませる。
  2. 読者が反応する形容詞の使い方
  3. 説明が具体的であればあるほど・・・

1.具体的、視覚的ことばでイメージをふくらませる。

具体的で視覚的な言葉を使えば、広告の商品を使うとどうなるか、
広告のサービスからどのようなメリットを受け取れるのか、
そのイメージを読者に伝えることができる。


実際に商品を買ってもらうよりもはるか前に、読者の頭の中で
実演してみせるのである。


こうして、想像上の経験をとおして、喜びを味わうところから、
説得というものがはじまる。


どんな商品でも最初に使ってもらうのは、読者の頭の中。
まずイメージすることから始まるのだから。


いいなと思うものを使っているところを想像すれば、
それを欲しいと思う気持ちは膨らんでいく。

たとえば、あなたの大好物がラーメンで、
夕ご飯は、行列のできる大人気のラーメン屋に行くと考えていたとする。

ラーメン
ラーメン

店主は味にこだわるガンコオヤジ。スープはこだわりの極上鶏がらスープ。
6時間じっくり煮込んだ鶏がらスープは極上の黄金色。最初の一杯がスーッと体に染み渡る。
麺は蓄積された経験と技で打たれた自家製のもっちもち麺。麺の風味や食感がまた格別にうまい。


すると当然こんなことを考えていなかった場合に比べて、
はるかに、そのラーメンが食べたくなる。


そして、仕事が終わったら、一目散に待ちに待った行列のできるラーメン屋に
いくだろう。そして、ガンコオヤジがとうとうあなたの目の前にラーメンを出す。

あなたはペロリと想像していた極上のラーメンを食べつくすことでしょう。

もし、ここまで説明せずに、ただ「今日の晩御飯はラーメン屋でラーメンを食べる」
とだけ言っていたら、あなたの頭の中のイメージは、真っ白だったかもしれない。


伝えるイメージが少ないほど、読者の脳に残るイメージは減り、
読者に影響力を与えにくくなるのである。

 

2.読者が反応する形容詞の使い方

次にあげる2つの文章のうち、面白くて興味を引くのはどっちだろう?

りんご
りんご

1.わが家の裏庭で母が手で収穫した赤いリンゴ6個を販売します。
とてもおいしいです。たぶんあなたがこれまでに食べたことのあるリンゴの中で一番おいしいリンゴでしょう。


2.まもなく、これまであなたが食べた中で一番甘く、一番にジューシーで、一番よだれが出そうな
「赤くておいしい」リンゴをお届けできます。

どれも新鮮で、とても香りのよい素晴らしいリンゴが1ダース。
わが家の裏庭の太陽がさんさんと降り注ぐ果樹園で、73歳の母が1つずつ丁寧に手で収穫しました!


答えは明らか。

後者には、イメージがパッと思い浮かぶような形容詞と呼ぶ言葉が
ぎっしり詰まっている。

こういった形容詞は読む人の頭の中に鮮明なイメージをつくりあげる。

あなたの読者は、頭の中で、クリックさせたい広告の商品を具体的に思い描くのだ。

 

3.説明が具体的であればあるほど・・・

あなたの説明が具体的であればあるほど、つまり、イメージがパッと思い浮かぶような
表現であればあるほど、読む人の頭の中にはクリアな映像が浮かび上がる。

たとえ、あなたが紹介する商品が競合が多い商品であったとしても、
このテクニックを使うことで優位に立てる。

例1 清掃業

清掃業
清掃業

悪い例

「当社の清掃エキスパートはあなたのオフィスを新築時のようにピカピカにします」

良い例

「当社におまかせくだされば壁や床は病院のようにピカピカ、トイレはキラッと衛生的、窓はキラリと光り、カーペットはフカフカして新品同様、そして脱臭もいたします」

例2 イタリアンレストラン

イタリアンレストラン
イタリアンレストラン

悪い例

「当レストランの本格イタリア料理はお客様に愛されています。
なぜなら私たちは自分の家族につくるつもりで料理をしているからです。
一度においでになって味をお試しください。おいしいですよ!」

良い例

「当店は毎朝その日のパスタをつくっています。
皮が堅くて厚い最高のパンも当店手作りです。
ソースも自家製-缶入りソースは一切使っていません。
私たちがご提供するものはすべて手作り、100%天然のもの、だからおいしんです」

いかがでしたか?

ぜひ、今日のブログの記事から実践してみてくださいね!


追記

Twitterでもこんな投稿てみましたよ!

どっちの文章が読者に伝わるかな?
A:今日の晩御飯はラーメン屋でラーメンを食べる
B:晩御飯はラーメン、店主は味にこだわるガンコオヤジ。スープはこだわりの極上鶏がらスープ。6時間じっくり煮込んだ鶏がらスープは極上の黄金色。最初の一杯がスーッと体に染み渡る。麺はもっちもちの自家製麺— とみー@主夫オヤジ ブロガー (@tomy19700509) September 23, 2019

-文章力

Copyright© 主夫の道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.