文章力

ブログで稼ぐ文章力講座(1)~どうしたらクリックしてもらえるのか?

目次

  1. 広告の目的は、読者にクリックしてもらうこと。
  2. ただ、「良い記事を読んだなぁ~」では、お金は入ってこない。
  3. 「追記」でもう一度、読者に行動を促し、クリックしてもらう。

1.広告の目的は、読者にクリックしてもらうこと

あなたは、読者に今すぐ広告の上にマウスを移動させ、クリックしてもらう必要がある。
「自然に」「何の違和感もなく」広告をクリックしてもらう必要があるのだ。

なぜなら、ブログを書く目的が、お金を稼ぐためであるからだ。

主夫オヤジ

アフィリエイトをやってるけど、1ヵ月に5000円いったらいいほうだよ

たしかに、世の中のアフィリエイターのほとんどが、1ヵ月5000円
稼げていないという。


かくいう私も、超初心者のころ、まったくアフィリエイトで稼げず、
挫折した経験があるから、その気持ちはよくわかる。


でも、あなたが

  • 在宅で稼ぐしかない
  • ブログで稼ぐしかない

主夫オヤジの立場だったら、すぐにあきらめることはできないだろう。


ぜひ、「ブログで稼ぐ文章力講座」で「どうやって読者に広告をクリックしてもらうのか?」をしっかりと勉強をしてもらいたい。


ところで・・・
「ブログで稼ぐ」「アフィリエイトで稼ぐ」ための方法の基本は何だろうか?

(1)アクセスを集める
(2)広告をクリックしてもらう
(3)クリックしてもらったページで注文してもらう

という流れである。


(1)のアクセスを集めるためには、検索エンジンからのアクセス流入が基本なので、「SEO対策の勉強」が必須。

そして、(2)の広告をクリックしてもらうためには、「文章力」が必要になってくる。
ただ、「文章力」はアクセスを集めるうえでも、必要になる。

なぜなら、検索エンジンで上位表示されても、「タイトルがつまらなそう」「説明文がへたくそ」だと、そもそもブログにたどりついてさえくれないからだ。

(3)の「クリックしてもらったページで注文してもらう」ためには、提携したアフィリエイトの広告主のホームページが注文してもらえそうかどうかを、判断できるスキルが必要。

 

『ブログで稼ぐ文章力講座』で学べるのは、
主に(2)の「広告をクリックしてもらう」ための文章力である。


主に「アクセスはあるんだけど、なかなか売り上げが伸びない」という
主夫オヤジに読んでもらいたい。


でも、アクセスが少なくても、文章力で補うことはできる。

例えば、10000アクセスで、10クリックしてもらえるブログに対抗するために、
1000アクセスでも10クリックしてもらえるブログにすればいいのである。

つまり、10000アクセスのブログよりも文章力を磨けばいいのだ。

2.ただ、「良い記事を読んだなぁ~」では、お金は入ってこない。

ただ、「良い記事を読んだなぁ~」だけでは、

  • 子どもに美味しい食べ物を食べさせられない
  • 子どもを遊園地に連れていくこともできない
  • 子どもにかわいい服を買ってあげることもできない


『ブログで稼ぐ文章力講座』で学んだことを
行動に移してほしいのだ。


すぐにあなたのブログを1記事リライトしてほしい。
すぐにブログの記事を1ページ増やしてほしい。


何事もインプットしたことをアウトプットすることでしが、
学ぶことはできない。

ホリエモンも以下のように言っている。

ここで、アウトプットをビジネスに生かすことを具体的に考えてみよう。
とはいっても、別に難しいことをするわけではない。
アウトプットとは、情報を吐き出して終わりじゃない。
その情報を行動に移してこそアウトプットといえる。

情報だけを武器にしろ~堀江貴文~

最後にもう一度・・・

「良い記事を読んだなぁ~」だけでは、

  • 子どもに美味しい食べ物を食べさせられない
  • 子どもを遊園地に連れていくこともできない
  • 子どもにかわいい服を買ってあげることもできない

 

3.「追記」でもう一度、読者に行動を促し、クリックしてもらう。

「追記」は、どんな文章でも、特に重要な部分であり、
本文よりも先に読まれることが多い。


「追記」で必ず広告をクリックして行動に移してほしい、
ことを述べること。


「読者に行動をおこさせるのだ!」

-文章力

Copyright© 主夫の道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.