育児

主夫必見!「寝かしつけ方法10選(9ヵ月~11ヵ月)」

赤ちゃんは気づかないうちに、成長し、変化していく。

今までのやり方が通用しない・・・

こんな経験ありませんか?

「寝かしつけ」の方法も同様です。

では、9ヵ月~11ヵ月の赤ちゃんをもつママさんたちは、
いったいどうやって寝かしつけをしているのか?

そこで・・・

今回は、「寝かしつけ方法10選(9ヵ月~11ヵ月)」について、
「ひよこクラブの2019年2月号」の「コテンと眠るピタッと泣きやむ-最強ワザBOOK-」
を参考に記事にしました。

赤ちゃんが、9ヵ月~11か月ごろになると、スキンシップわざや入眠儀式が
寝かしつけに効果的になってきます。

主夫のあなた、ぜひ寝かしつけの参考にしてくださいね!

 

 

 

1.無理に寝かせず、おんぶをしながら過ごす

 

「寝かせよう」という気持ちが伝わると、寝ない息子。

抱っこひもでおんぶして「いつでもどうぞ」というスタンスに切り替えたら、
入眠がスムーズに。

(東京都在住 小西さん)

 

2.満足するまで遊ばせてトントンする

 

寝室に移動しても、ベッドの柵をつかんで立ち上がったり遊び始めるので、
ある程度遊ばせて満足させてから寝かしつけるのがポイント。
と頭をなで、胸をトントンして寝かせます。

(熊本県在住 村上さん)

 

3.おやすみの音楽でねんねモードにする

 

日中は明るい曲調の音楽で、21時を過ぎると部屋を暗くして、
オルゴールの落ち着いた音楽を流すようにしてねんねモードに。

9ヵ月ごろからリラックスした雰囲気にして、
添い寝をしていました。

(愛知県在住 中村さん)

 

4.ママの腕をスリスリ

 

10ヵ月ごろ、おしゃぶりなしで寝かそうとトライしたら、
おしゃぶりを求める息子の手が私の袖の中へ。

二の腕をスリスリしていたら落ち着き、
いつの間にか入眠儀式として定着。

(東京都在住 杉本さん)

 

5.座椅子に座って抱っこでユラユラ

 

私が座椅子に座って抱っこし、ゆらゆら揺れるのが11ヵ月当時の定番。

座る角度は90度ぐらいがベスト。

私の足で弾みをつけながら、絶妙な揺れ具合に調節していました。

(京都府在住 音場さん)

 

6.娘の名前を入れたアレンジ曲を楽しく歌う

 

11ヵ月ごろから、抱っこで寝かしつける代わりに、
娘の名前を入れたアレンジ曲を歌って寝かしつけ。

楽しく歌っていると、横になってスヤスヤ。

(埼玉県在住 杉井さん)

 

7.パパの抱っこ&ママのポンポン

 

9~10か月のときから、パパが抱っこで暗い部屋や階段を行ったり来たり。

抱っこの揺れが心地いいのか、次第に目がトロン。

最後はママが添い寝で体をポンポンしてねんね。

(鳥取在住 平家さん)

 

8.昼寝の回数と時間帯をコントロールする

 

11ヵ月過ぎから、昼寝は午後の1回だけにして、昼寝から就寝までを5~6時間以上空けることを意識。

午前中は太陽の光を浴びるために、あえて歩いて買い物へ行きました。

(長野県在住 赤羽さん)

 

9.お気に入りのにおいをかいでねんね

 

母乳の香りがして安心するのか、眠くなると私の洋服やお気に入りのタオルをクンクンするように。

9ヵ月ごろにはお気に入りのタオルのにおいをかいで寝るという入眠儀式が確立。

(京都府在住 江崎さん)

 

10.昼寝の寝かしつけは川沿いをドライブ

 

11ヵ月ごろから、寝ぐずりすると後ろに倒れて泣くように。

チャイルドシートに座るとあくびをするので、川沿いをドライブ!

移動中に昼寝をするように1日の予定を組んでいました。

(島根県在住 中西さん)

 

いかがでしたか?

私の上の娘が9ヵ月~11か月のころは、ベビーカーで散歩して、
寝かしつけるのが定番でした。

ベビーカーの揺れが気持ちいいみたいでしたね。

ぜひ、ママさんの寝かしつけを参考にしながら、
主夫パパにあった、寝かしつけを見つけていきましょう!

-育児

Copyright© 主夫の道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.