ブログ

ブログ × マナブ

 

マナブさんのブログのYouTube動画見たことありますか?

 

何事も、初心者はその道のプロから学ぶのが一番!

ブログで稼ぎたいなら、マナブさんのYouTube動画がおすすめです。

 

 

マナブさんの言う、「稼ぐための文章」とは?

 

「ブログを書きまくっても稼げません。」

から始まるマナブさんの『稼ぐための文章力を身につける方法』のYouTube動画

初心者には「えっ!」となりますよね!

  • とにかく、なんでもいいから最初は「文章を書きまくれ!」って聞いたけど・・・
  • 毎日ブログを更新するのにも大変なのに、それだけじゃダメなの?


といった声が聞こえてきそうです。


マナブさんの言う、「稼ぐための文章」は・・・

  1. キーワードを狙って記事を書く
  2. キーワード順位の確認
  3. すべてのキーワード流入をチェックする

ここをしっかりと実践すること。


初心者にとっては、ちょっと難しい内容だが、
これを理解して、実践すれば、確実にブログで稼げそうだが・・・


では、どうぞ・・・

 

 

稼ぐ→アクセス→SEO

 

ブログで稼ぐためには、アクセスを集める必要がある。
そして、アクセスを集めるためには、どうやらSEOを学ぶ必要があるようです。

 

初心者でもブログで稼ぎたいならSEOの知識は必要です。

 

ブログで稼ぐなら、やっぱりアクセスを集める必要があります。
アクセスが集まれば、なんとかなる。
ところが、アクセスが集まらないと、どうにもならない。

そこで・・・
アクセスを集めるのに、王道のやり方が検索エンジンからの流入

プロブロガーのマナブさんは、月300万円収益があるブログのうち、
250万円~260万円が検索エンジンからのお客様だそうです。

この話を聞けば、いかにSEOが大事かがわかります。

 

でもSEOって難しそうだし、初心者でも理解できるの?

 

確かに、SEOって初心者にとっては難しいですよね。
トミーパパもSEOをいろいろ勉強してきましたが、
今でも難しいです。


でも、大丈夫!

このページの一番最後に無料でわかりやすい
マナブさんのSEO講座の動画を張り付けておきました。

世の中で有料でもおかしくないSEOの内容が
無料で勉強できます。

何度も何度も繰り返し見たら、
きっとSEOに詳しくなれますよー

 

SEOの知識は最新のものを・・・

 

グーグルの検索エンジンは日々進化しています。
今やAIを駆使しながら、検索順位を決めていると言われています。


そんな中で、古いSEOの情報でブログを作成しても
検索順位は上がらず、アクセスも伸びません。


逆に、昔はあったようなグーグルの検索エンジンを騙すような
手法でブログを作ったら、かえって検索順位が落ちてしまいます。


なのに、SEOにおいては情報の新鮮さに留意しましょう。

 

どういうSEOの情報が古くて、どういう情報が新しいの?

 

SEOの歴史をひもといてみると、こんな感じです。

  • 2012年~2016年:被リンクの黄金時代
  • 2016年~2017年:量産&長文SEO
  • 2017年~2018年:E-A-T時代

なので、

やたら「被リンクをもらいましょう」「リンクで買いましょう」と
言っている・・・

とにかく「文章量をかせぎましょう」「1記事に対して〇〇文字は絶対必要」
などと言っている・・・

そんなサイトや記事は、SEOの情報が古い可能性が「大」です。


ちなみに、EATとは・・・

E:専門性(Expertise)
A:権威性(Authoritativeness)
T:信頼性(Trustworthiness)

の頭文字をとったものです。


詳しくは、このページの一番最後に無料でわかりやすい
マナブさんのSEO講座の動画を張り付けておきましたので、
勉強してみてください。


もう一度確認です。

SEOの情報は常に最新のものに更新しましょう!

 

無料でSEOは学べます。

 

今やSEOに関する情報はネットで調べれば、無料のものがいっぱいあります。

中でも、トミーパパがおすすめするのは、
マナブさんのSEO対策の動画講義です。


なぜ、マナブさんのSEO対策の動画講義をおすすめするかというと、
マナブさんはSEO歴6年、初心者でもわかりやすいように、丁寧に解説されて
いるからです。


1時間26分12秒の長い動画ですが、何回も何回も見るうちに、
どんどん理解が深まっていきます。


では、さっそくどうぞ・・・

SEO対策の動画講義


初心者はアドセンス、amazonアソシエイト(稼げる可能目安:5万円まで)

 

初心者のうちに、ブログで稼ぐ仕組みでよく使われるのが、
グーグルアドセンスamazonアソシエイト


グーグルアドセンスは、クリック課金型広告で、自分のブログに広告を貼って、
見ている読者が、その広告をクリックしてくれたら、お金が発生するしくみ。

ブログをみている読者の興味にあわせた広告を、グーグルが自動で算出して、
ブログに掲載するので、初心者には稼ぎやすい。

ただし、単価は安いので、大きく稼ぐには、それだけ多くのアクセスを集める必要がある。

 

グーグルアドセンスのメリット、デメリットは?

 

メリット

クリックしてもらうだけで報酬が入る

 

デメリット

報酬単価が低い
稼ぐためには、ブログへのアクセスが相当数必要

amazonアソシエイトは、同じく自分のブログにamazonの広告の張るのだが、クリックされるだけでなく、その上でamazonで購入してもらわなければならない。

ただ、amazonというブランド価値から考えて、ほかのアフィリエイトの広告を
貼って購入してもらうよりは、ハードルが格段にさがる。

また、楽天もブランド力である程度購入が見込まれるので、
初心者にはおすすめだ。

 

中級者はアフィリエイト(稼げる可能目安:10万円~30万円まで)

 

さきほど紹介したamazonアソシエイトや楽天も成果報酬型(申し込み・購入で収益が発生する)のアフィリエイトなのですが、


慣れてきたら、より多くの報酬をもらうために、ASP(広告を掲載してもらいたい企業(ECサイト)と自分のサイトで広告を掲載したい人(アフィリエイター)を仲介する役割)に登録して、自分の得意な案件、自分の興味のある案件、を探して、広告を貼って収入を伸ばしていくのが王道のようです。


ただ、amazonや楽天のようなブランド力のあるショッピングモールとは違い、
認知度の低い広告案件は、成約にもっていくまでに、また一つ大きなハードルがあります。


ただブログに広告を貼るだけでは、なかなか成約に結びつきません。

実際、アフィリエイト報酬が5000円未満というアフィリエイターがほとんどです。

そんな中で、大きく稼ぐプロブロガーを目指すには、マーケティングスキルライティングスキルが必須項目です。

 

アフィリエイトのメリット、デメリットは?

 

メリット

グーグルアドセンスよりも単価が高いため、より大きく稼げる可能性がある。

 


デメリット

現実的には、5000円未満というアフィリエイターがほとんど。
そんな中、さらに稼ぐには、マーケティングスキルやライティングスキルの習得が必須。

 

上級者は自分の商品を売る(有料note、オンラインサロンなど)、仕事をもらう(稼げる可能目安:30万円~100万円以上)

 

ブログで月収50万円以上稼いでいるようなプロブロガーは、
自分のブログの中で、自分の商品を売ったり、仕事をもらったりしています。

ここまでこれる人は、1000人して1人2人ぐらいじゃないでしょうか。

自分の強みを最大化するスキル、そして、自分の強みをお金に換えるスキルが必要になります。


めっちゃハードル高そう・・・


まだ、初心者レベルの私は、
エベレスト並みの高さに感じますね (笑)

最後にマナブさんの動画(約18分)を貼っておきます。
アフィリエイトについて、詳しく解説してありますよ。



-ブログ

Copyright© 主夫の道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.